ルモーリン
ホーム 更新 Perl Sample サービス 雑談 鉄ゲタ Linux リンク 連絡先

ustファイルをmusicxmlに変換

投稿:2020-05-10、更新:2020-11-19

「AIきりたんに歌って欲しい楽曲がUTAUのustファイルにあるからmusicxmlファイルに変換したい」需要がありそうなので作りました。 私自身はUTAUでVSQファイルを生成し自作サービスでmusicxmlファイルに変換しました。
vsqファイルをmusicxmlに変換するサービス

2020-11-19 途中のテンポ変更に対応しました(ただし小節頭になります)。
  • 末尾が音符、つまり休符でない場合、全休符の小節を1個追加します。末尾が音符の場合、AIきりたんが警告を出します。
  • 末尾の音符が小節の末尾に届かない場合、小節を休符で埋めます。小節の中に音符/休符が足りないと、AIきりたんが警告を出します。
  • ustファイルのバージョン1.2に対応、文字セットがUTF-8の歌詞を読めるようになりました。
  • 歌詞のローマ字を平仮名に変換できます(オプション)。
  • 途中のテンポ変更にも対応していますが、変更場所は小節頭に移動します。
  • 六十四分音符でクォンタイズします。
  • ustファイルに拍子がないのでとりあえず四分の四拍子にします。

変換したmusicxmlファイルをそのままAIきりたんに渡しても上手く歌ってくれるか分かりません。 一旦MuseScore3で開くと内容が整形されるので改めてmusicxmlファイルにエクスポートすれば上手く歌ってくれる可能性が増えます。 試しに変換したustファイルしかテストしていませんので、他のustファイルはおそらく失敗します(笑)。

ustファイルを指定してから変換ボタンをクリックするとfrom_ust.musicxmlファイルがダウンロードされます。 一旦MuseScore3で開きmsczファイルで保存してください。 おそらく最も整合性がとれているファイルになっています。 AIきりたんに歌ってもらう場合は、msczを開きmusicxmlをエクスポートさせて読ませてください。

ローマ字かな変換
ustファイル:

私の拙いプログラミング能力にのんびり付き合う方に限りustファイルを提供していただければMuseScore3で警告なしに読み込めるmusicxmlファイルに変換できる所までは頑張りたいと思います(AIきりたんが歌えるmusicxmlになるかは別です)。