ルモーリン
ホーム 更新 Perl Sample サービス 雑談 鉄ゲタ Linux リンク 連絡先
【サーバー停止のお知らせ】VPSのホストメンテナンスのため2020-04-08 14:00~17:00のうち1時間程度停止します。

FNファイブセブンのスライドプレート緩み

2020-03-06

シューティングレンジで楽しく抜き撃ちをしていると、撃つ度にホールドオープンするようになりました。 何があったのかスライドを外すとスライドプレートが浮いていました。 1万発ほど撃っているので、様々なパーツに傷みが来ています。 本当は26発だけど概算で25発/マガジン、1マガジン=1スライドストップとすると1万発÷25発/マガジン×1スライドストップ/マガジン=400スライドストップですね。 FNファイブセブンは他のエアソフトガンよりもスライドの後退量が多いらしい。 という事は元に戻ろうとする勢いも強そう(推測)。

スライドを外してひっくり返したトコ スライドプレートが収まります スレイドプレートFN-5。 左側のビスが緩んだ事があり瞬間接着剤で補修したことがあります。 ホールドオープンの際に勢いを止めるので摩耗が少ない金属製です。

組み立て後に瞬間接着剤を流し込み スライドプレートはホールドオープンの際にスライドの前進を止めるから力がかかります。 スライド全体はプラスチックでも前進を止めるには強度がなく(推測)、スライドプレートは金属製です。 左のビスは紛失後に代用品を取り付けています。

引きの絵 赤線はフレームと噛み合う範囲です。
スライドプレートに噛み合うスライドストップレバーFN-67も金属製 マガジンのBB弾を押し上げる部品が残弾0でスライドストップレバーを押し上げてホールドオープンします。
外側から見てスライドストップを押し上げると顔を出します(かわいい)